老けて見えるから染めないと仕方がない悩み

年齢を重ねていくと様々な悩みが出てきて、困っているさ中、私は白髪染めを始めたのが50歳を過ぎてから、それまでも美容院でカラーリングはしていて、チラホラ白髪が見えていたので、その都度そろそろ白髪を染めたほうが良い?と店長さんと相談しながら時は流れ、店長さんから「そろそろ染めますか?」と言う言葉でスタートしました。

それまでも美容院は月1から2ヶ月に1回は通っていたので、白髪になっても、自分の感覚で目立つようになってから染めるようにしていたので通う頻度は今もさほど変わりありません。艶黒美人を3ヶ月飲んだ

それにしても髪の毛の成長は意外と早く、1ヶ月くらいは白髪が出始めてもギリギリ目立たないのですが、1ヶ月を超えると、急激に髪の毛が伸びたように、毎日白髪が伸びてきてしまい、白髪が目立ってくると、気分も冴えないし、白髪は艶がないので見た目も白髪が見えることで、老けてしまい、そうなってくると白髪を染めないといけないと、気持ちが焦ってきます。

いつかその内に、全白髪にし、シルバーヘアーの似合う女性を目指していますが、そこに行くには、まだ中途半端な年齢と中途半端な白髪の量。

女性にとって白髪が出てくると老け顔になってしまうのは最大の悩みで、美容院で毎月染めると、カラーリング+トリートメントをするので、お金が掛かってしまい、この出費が勿体無くなり、2年前くらいから自宅で白髪染めを購入し、今は自宅と美容院と交互で時には美容院が3ヶ月に1回で染めて行くようにしています。

美容院店長さんは言います。美容院に来るまでに、自宅で染めてもらってたほうが良いと、白髪を長く伸ばさないほうが良いのでしょうね。

まだまだこれからも白髪と私は向き合っていかなくてはいけない!そう考えると「面倒くさいなぁ」という思いです。