肌とのお付き合いは一生なのだ

 もうニキビを気にする年齢ではありませんが、肌についての悩みは一生つきまとうものだなぁと思う次第です。

シロジャムを使った私の口コミが衝撃的?効果を引き出すための3つのポイントとガチの評価をお届け!

 若い頃(20歳代)に結構色々なダイエットをやり、そのおかげで体重は普通といえる状態をキープできていますが、肌は体重とは違いなかなか若く保つのは難しいです。昔は石鹸で洗って基礎化粧品をササっと塗って終わり!などという荒業をしても全然平気で、「私は肌が強くて鈍感だから大丈夫」と思っていましたが、最近はそうはいきません。もっときちんと肌をいたわって丁寧にケアしておけばよかったと今更ながら思います。

 更年期に突入したことで、いわゆる「ホットフラッシュ」のぼせのような症状があるので、乾燥肌というのには無縁でいいのですが、不必要に顔がテカテカして脂ギッシュ。拭いても拭いても顔汗が出て来るし、化粧は崩れ放題・・・・。しかし、スッピンで人前に出られる肌ではないので、化粧はそこそこきちんとせねばならず、顔を拭くミニタオルはいつもファンデーションが付いて変色。

 この症状が治まったら、汗もかかなくなって干からびてしまうのではないかと今から恐怖です。

 今も年齢に合った化粧品を色々試したりしていますが、ひとつ言えるのは肌をいつもいたわること。毎日面倒でも世話をすること。それも内側からと外側から両方からです。これに尽きますね。