運動させる事は本人の為になる事ばかり

最近は、テレビゲーム、ネットゲーム、携帯ゲームとゲームに溢れている世の中です。

スラリオの口コミ&効果をご紹介!

子供に運動をさせるとどんなメリットがあるのか紹介します。

まずは、運動をする事で体の成長を促す事が出来ます。

子供は、何もしなくても成長しますが運動をする事で成長を促すキッカケになります。運動をしていると筋肉や骨が刺激されて正しく成長を促します。

運動をすることで身長が伸びるのもそうですが、持続力や瞬発力も上がります。なので、スポーツで走る運動をしていると長く走れたり速く走れたりという成長もみられます。

成長をすれば少しずつ筋肉や骨が発達してきます。そして、平衡感覚や持続力、活発力が発揮し少なからず危険から身を守る事が出来るようになります。

転んで怪我をしても運動していれば怪我の度合いにも寄りますが、大きな怪我に繋がるリスクは軽減されます。

そして、体を動かしていると、免疫力が強くなることで風邪を引かない体になります。学校生活をすごしていてもスポーツしている子は「疲れた」など怠さを訴える発言も少ないです。

そして、沢山の友達を作る事が出来ます。特に、部活やスポーツ少年団などスポーツクラブに所属している子は、チームメンバーとも仲が良くてそこから友達が増えていき沢山の友達が出来ます。勿論、クラブの内容によっては、先輩もいますし指導する先生もいます。自ずとコミュニケーション能力や協調性、社会性を身に付き精神面でも強くなります。

いつの時代も、スポーツが出来る男子、女子は、クラスの人気者でクラスの中心的存在のポジションに居ました。

女子からは、「スポーツ出来る男子カッコいい」や「この子とお話してみたい」

男子なら「こいつと遊んでみたい」など一度は憧れの的です。そこから友達が増えるのです。

子供に運動をさせる事によって子供の成長から精神面まで強くすることが出来る事が分かりました。

今、コロナで大変な危機に陥っています。しかし、子供の重症化率はどの年齢よりも低く、それは免疫力が強いと言われています。

今は、「少しでも運動をして免疫力を高めたり抗体を強くして体力を付けましょう」と言われています。子供はそれが直ぐに出来る人物でもあります。

なので、子供に運動をさせる事は良い事だと思いますし、友達との協調性やコミュニケーション能力を高めたいと思えば、クラブに所属させるのをお勧めします。