私のストレス解消法は、やっぱりタバコです。

最近、タバコを吸うことに対し「悪」のような扱いをしている社会に物申したい。

http://caladriusnetwork.org/

喫煙者から税金を取るのはもうやめろ!

私が20歳の頃はマイルドセブンが220円の時代。それがいまや490円。倍以上に値段が上がっている!
また、喫煙者に対して厳しすぎる。室内喫煙を廃止した関係で、居酒屋でもタバコが吸えなくなった。
時間を持て余したときにどうするんだ!

と、まぁ他にもいろいろ社会に疑問を投げかけたいところだが、逆境なのはわかっているのでここまでにして。
私は、タバコを吸い始めて28年が過ぎたもうタバコからもタバコ臭からも逃れられない身体になっています。
仕事の合間の一服、朝起きた直後の一服、食後の一服など、まさにこのために日頃頑張ってると思えるほどのストレスを発散できる。

おそらく職場の机でタバコが吸えたら、間違いなく仕事効率はあがる!言い切れる!
でも、外の空気を吸うというストレス発散が職場ではできないので、やはりタバコは2重の喜びがある。タバコを吸うことと、気分を変えて外の空気を吸えるという喜びである。これは吸う人にしか分からないし、吸わない人に分かってほしいなんて思わない。タバコを吸う人だけの特権だと思っている。

ずばり、タバコを吸うことが私のストレス発散である。