バストの大きさに悩みの種と解決策とケアとトレーニング

私が前々から悩んでいることがありました。それは大きな胸のせいで洋服選びに困っていることです。
特に可愛らしい洋服をチョイスして試着室へ、いざ試着をしたら胸のせいでパツパツしてこれは厳しい。
悩む悩む洋服選びも容易じゃない。ブラを選ぶのにも苦労します。

パエンナスリムNEOの口コミ

何故なら、ホックが入らない、大きさがクイーンサイズのブラを選んでもおしゃれで可愛らしいのがない。
ヤバイ、自分に合ったサイズのブラがない。どしよ。と悩んでいました。

ワイヤ―入りブラは安定感はあるけど、サイドのワイヤーが皮膚の弱いところに当たって、刺さった感があって痛い。
長年、ワイヤー入りブラをしていたせいかストレスを感じていて、どうにか解消できないかと思い、ノンワイヤーブラ、
スポーツブラ、ヨガ専用のブラを着用するようになって、ワイヤーが当たる心配がなくなったのと、
ストレスを感じなくなることができたと自分の中では満足感と達成感を味わうことができました。

日々のトレーニングといっても私が欠かせないことはヨガの動きです。まずはヨガの基本は胸を開くことによって、
呼吸を取り入れることで、胸で呼吸します。腹式呼吸と違って、肺活のトレーニングと胸の筋肉が少し鍛えられます。
胸式呼吸で肺が風船のように息を吸うことによって肺が押し出されて、胸が膨らむ≒胸の筋トレにも
なるかと思います。太陽礼拝などで合掌がありますが、両掌で押し合っているので、バストアップの効果があります。

私の好きなヨガのポーズは胸を開く、トリコナアーサナ(三角形のポーズ)、コブラのポーズ、
前向きな気持ちになるヒバリのポーズがお薦めです。

胸を開くことってとても大事なことですよね。皆さんも是非、機会がありましたら、ヨガにチャレンジしてみては如何でしょうか?
ヨガにハマってみるととても楽しいですし、バストアップときれいなデコルテラインを目指して頑張ってTRYしてみましょう。
運動不足解消にもなりますよ。ヨガは特に女性の悩みを解消するためにあると思います。